オコジョに救われた長野遠征


5月18日



蘭丸さんと恒例の長野遠征。



現着すると残雪の多さが目立ちます。

ポイントまでの道中も多い。

木々の芽吹きも遅い感じがします。

そして花を探すもフキノトウくらい。スミレもまだです。

ターゲットの食草もまだ数センチ程度。



天候も曇天で時々晴れ間が出る程度。

晴れた時にモンキチョウ数頭、ベニシジミ1頭を目撃。

しかし、、、狙うターゲットには会えませんでした。

遅れているのかなぁ。。。



途中で擁壁の穴から、カワイイ動物が出てきてくれました。



オコジョ

初撮です!!カワイスギル!!



午後になると厚い雲に覆われてきたので、退散を決意し別ポイントへ。

連絡して確認したところ、まだ1,2頭程度の発生とのことでしたが、無事に会えました。



オオルリシジミ





広角で。

久しぶりに撮影できました。





キバネツノトンボ

こちらも初撮。



本命は逃しましたが、他にも収穫があり、結果的には楽しい遠征になりました。

メデタシメデタシ^^;









スポンサーサイト



コメント

蘭丸

オコジョ
オツカレサマDEATH!!

445㎞ Drive ・・・・・疲れました・・・・・

初撮のオオルリシジミ、思っていたよりもずっと大きかったッス!!

キバネツノトンボは止まりませんでした・・・・・汗
オコジョヨク撮れてるっすね!!リンクさせて頂きました!!

ともきりん

Unknown
本日はお疲れさまでした~。

発生時期の予想の難しさを実感した遠征でした。
天候も大きく影響していたけどね。。。

到着が少し遅めだったので心配していましたが、オオルリシジミ、そして思わぬ副産物!?キバネまで逢えてよかったデス。

やっぱり2回は行けないなぁ。
また来年リベンジですな。

じんた

信州遠征
なんと、師匠でもターゲット撮影できないことがあるんですね〜・・・
天候や時期など、自然のことですから毎年変化がありますね。
そういったことに気づかされるのも、フィールド散策の良いところかもしれませんね!

ともきりん

じんた様
じんたさん、コメントありがとうございます。

クモマツマキチョウ、去年が余りにも良すぎました。

フィールドは「いきもの」ですから、そこが面白いところでもあります。

成果が無くても、通って分かることもたくさんあります。それが経験値になっていくんですね~。

来年へのリベンジを誓うのでした(^-^)
非公開コメント

ともきりん

ともきりんと申します。
蝶の観撮にハマり、早14年。

よろしくお願いします。