メスアカミドリシジミなど


6月12日



前回未発生??で空振りに終わった、メスアカポイントを再訪しました。

天気予報に反して太陽がほとんど出てこず、気温も低め。

卍もアリマセン(;゚Д゚)



正午頃、目を付けていた場所に戻ってくると陽が差し始めました。

卍を確認しました!!メスアカです!!!







出撃準備中??な葉先に止まる個体を発見【トリム済み】。





このポイントは頭上高くに止まる個体が非常に多く撮影にはあまり向いていないのですが、この個体は、ほぼ目線の高さで止まってくれることが多かったです。少し環境が変わっていたのも良かったのかもしれません。





日差しに合わせて?か、、、





ゆっくり回ってこっちを向いてくれました!【トリム済み】





翅裏も撮影しました。





手の届きそうな所で止まってくれることもありました。





本当にキレイな輝きです【トリム済み】





何枚シャッターを切ったことか。。。【トリム済み】





車に戻る途中、昨年同様採集者と遭遇。



美しいメスアカの輝きに会えたのは感動だったのですが、、、最後にチョットだけ萎みました…(+o+)





前回含め他に撮影した蝶も紹介します。



ミスジチョウ





トラフシジミ





スミナガシ幼虫(チッチャ)













スポンサーサイト



コメント

じんた

メスアカ
綺麗ですね!早く見たいなぁ・・・

聞きたいんですけど、翅裏の撮影でメスアカが止まってる葉がハンノキで2〜4枚目の葉がナラ系の木ですか?
どっちも見かける木の葉なんですけど、肝心のゼフはというと・・・いないんですよねー。チキショー!

じんた

書き忘れ
それにしてもスミナガシの幼虫、ちっさいですね!
見つけるのが難しかったですw

ともきりん

じんた様
じんたさん、コメントありがとうございます。

メスアカはじんたさんの所だと、恐らく7月に入ってからだと思います。10~15時位まで活動するので、場所さえわかれば逢える可能性が高いゼフです。

樹はあまり詳しくないけど、
・翅裏の撮影→フサザクラではないかと…
・2〜4枚目→カエデ系かなと…

私も最初は全然わかりませんでしたが、少しずつ覚えてきました。図鑑とか一冊持っていると良いよ~。


ともきりん

じんた様
スミナガシは終齢幼虫が、ピエロみたいで良いんだよ~☆
この写真は1齢。

アワブキの特徴的な食痕を見つけて探しました。

アオバセセリの幼虫はいませんでした。

BANYAN

Unknown
メスアカ登場ですね。
綺麗な輝きですね。
山地のゼフも増えてくる時期になりましたね。
晴れすぎても全開しないこともありますが、曇りだと飛ばないので天気も難しいですね。

ともきりん

BANYAN様
BANYANさん、コメントありがとうございます。

この場所は標高が低めなのか、少し発生が早いようです。
気温が高ければ曇りでも卍を期待したのですが、気温も低く、敗戦を覚悟しました。
太陽が出たのは1時間半位でしたが、チョウは正直ですね~(^^;)
あの美しい煌めきは何度見ても飽きません。

山地性ゼフも本格的には下旬辺りからでしょうか。またまた忙しくなりますね(笑)
非公開コメント

ともきりん

ともきりんと申します。
蝶の観撮にハマり、早14年。

よろしくお願いします。