クライマックスはウラクロ


6月19日 その3



本日最後のターゲットはウラクロシジミです。開翅を撮影すべくチャレンジです。

ポイントに着くと、すぐに2頭が卍を始めました。よく晴れて気温が高くまだ数は少なめです。

今日は渓谷に陽が当たっており、いつもとは違う奥の日陰を飛んでいます。

なかなか手前に来ない…来たとしてもスルー…(>o<)

ウラクロのオスは暗い所を好むのですね。銀白点滅をメスにアピールしやすいからでしょうか。



16時頃からあちこちで飛び始めましたが、なかなか止まりません。気温が高いからでしょうか。

どの銀白点滅を追いかけるか、目移りしてしまいます。





頭上で止まりました。





近くに来ました!





遠いですが、開翅してくれました。





また近くに!





マンサクに絡みながら飛ぶ個体が止まりました。

やや遠目ですが、300mmでなんとか対応できる距離です。



風で揺れて、葉が被ってしまうことが多かったのですが、何とか良い位置で撮影することができました。

素晴らしいパールな輝きです。



いつもは止まってくれる時間帯があるのですが、今日はとても短く、その後は全く止まりませんでした。飛翔もじっくりと観察することができました。



本日の目的であったファボ、クリソ、イラツの3色すべてを観撮でき、ツアーは大成功に終わりました。



お二方、朝から夕方までありがとうございました。
スポンサーサイト



コメント

蘭丸

3種
アップ乙DEATH!!

ファヴォ・クリソ・イラツ の3種贅沢盛りごちそうさまでした。
ウラクロの行動パターンは面白かったですね。
ゼフ後半戦となりますが、マタマタよろしくお願いいたします。

ともきりん

蘭丸様
蘭丸さん、コメントありがとうございます。

長らくお待たせしてしまったようで…(^^;)

実に贅沢な一日でした。こんな日はナカナカないのではと思います。

今後予定しているターゲットも是非撮影しましょう!!頑張りましょう。

じんた

Unknown
気温の変化や陽の当たり具合で、同じポイントでも出方に変化があって、
それぞれの時間帯や行動パターンなどもあったりと、てふてふの観撮はなんだか奥が深いですねぇw
マイフィールド開拓するだけで何年かかかりそうな予感。。。
ウラクロ、シットリとした銀白の翅が美しいですね!

ともきりん

じんた様
じんたさんコメントありがとうございます。

ウラクロは今年3度目でしたが、それぞれで条件が違い、いい勉強になりました。日差し、気温、時間帯・・・かなぁ。

他のゼフもこの日はゆっくりと観撮できたので、いろいろ学ぶところは多かったです。

じんたさんのフィールドでもウラクロいると思うなぁ。
あの林道マンサクないかなぁ。。。

他もたくさん開拓して、ワタシを案内してくださいね(^^♪

BANYAN

Unknown
オオミドリ、メスアカ、ウラクロと楽しまれたようですね。
ウラクロは普通はこれくらい止まれば十分という蝶ではないかと思います。
僕の方はウラクロ以外の山地のゼフ苦戦中です。
そろそろアイノなども登場するので、来週末は天気も含めて期待したいです。

ともきりん

BANYAN様
BANYANさん、コメントありがとうございます。

やはりウラクロは止まらないチョウなのですね(^^;)あくまで感覚的なモノですが、気温が大きく関係しているような気がしました。

これから山ゼフも本番ですね。天候勝負な所もありますが、今からスケジュール帳とニラメッコです。アイノやエゾに会いたいです。
非公開コメント

ともきりん

ともきりんと申します。
蝶の観撮にハマり、早14年。

よろしくお願いします。