東信の林道歩き


7月20日



暑さを避けるように長野県、標高1800m前後の林道へ。

初めての場所です。どんな場所なのか、どんなチョウと逢えるか。楽しみに数か所をハシゴして歩きました。



まずは明るい空間で



シータテハ





エルタテハ

を見つけました。

良い雰囲気の場所でしたが、花がまだ咲いていません。もう少しズラすと良いかもしれません。



林道を下りながら、行きに気になっていた沢を見下ろす高所で遠いですが、アイノを見つけました。











時間は9時半を過ぎていたのと、晴れていたので、なかなか開きませんでした。

今年最後のゼフブルーだと思い、じっくり観撮しました。



次の林道ではスジボソヤマキチョウがたくさん飛んでいました。







後ろにもう一頭止まっています。

ここもとても良い場所でしたが、後が続かず撤退。



次なる林道へ。大きなミヤマカラスアゲハを見つけました。









沢との出会いの橋は必ずチェック!







メスアカです。活動時間真っ最中なはずですが、開翅せず。ほとんど飛びません。





午後1時過ぎですが、高所でとても緩やかに卍をするゼフが!



遠いですが止まりました。エゾでしょうか。



別の場所でも高所で飛翔する個体が。



これまた遠し。エゾ疑いデス^^;



最後に行きに「ゼフの臭い」のした、渓流沿いの橋を見に行くことに。

飛んでます!

比較的近くに止まりました。



エゾのようです。



何度か開いてくれました。







実にキレイなブルーです。



たぶん今年最後のゼフ。

たくさん目に焼き付け、帰路につきました。















スポンサーサイト



コメント

じんた

Unknown
ともさんのブログを見ていると、どこにでもいるような気がしてきます、ゼフが。
こちらはジョウザン以外のゼフを探すのにかなり苦労してます。。。
新鮮なアイノの輝きをどうしても見たくて、もう少し徘徊してみようかと思ってます。

スジボソヤマキチョウの縦の写真、素敵っす!

ともきりん

じんた様
じんたさん、コメントありがとうございます。

沢沿いにはアイノやメスアカが多いと思うので、沢を渡る橋は観察しやすいので外せないです。
ワタシはじんたさんが撮りまくっている、ジョウザンに会えてないですけど(^^;)実は途中の林道がジョウザンの臭いがしたので、来年狙おうかと思います。

これから新鮮なアイノを狙うには標高を上げる必要がありますね~

スジボソの広角良いでしょ??魚眼買いましょうね(笑)

BANYAN

Unknown
僕も各所の沢沿いで探しますが、簡単にはゼフは見つかりません。
初めての場所でこれだけ観察できるのはすごいです。
他の蝶も良い時期の東信でゼフ中心に一日探すのも凄いです。

ともきりん

BANYAN様
BANYANさん、コメントありがとうございます。

初めての場所でしたがゼフは濃そうでした。大部分が橋でした。
標高も高いので新鮮な個体に逢えればと思っていましたが、ラッキーだったと思います。
ミズナラとカシワの混生林のようで、来年も行ってみようとかと。。。

実は本命は別の蝶だったのですが、見つけることができませんでした。とても良い環境に見えたのですが。

非公開コメント

ともきりん

ともきりんと申します。
蝶の観撮にハマり、早14年。

よろしくお願いします。