東信の山歩き~ミヤマモンキチョウなど


7月26日



次なるターゲットはミヤマモンキチョウ。



なかなか出てこなかったが、明るめの薄日が差すと飛び始めました。ミヤマシロチョウよりも日差しの強さには敏感なようです。





ミヤマシロチョウに比べるとスレが目立ちます。





のちに確認しましたが産卵していませんでした。





こちらは遠かったですが、産卵かな。





今日イチバン綺麗だった個体です。





手前の葉がちょっと邪魔していますが…。



正午過ぎには雨の予報だったので、11時に下山することに。途中から雨に降られ、急いで下りました。







他に撮影した蝶を少し紹介します。



フタスジチョウ





ヒメシジミ交尾





ゴイシシジミ





別のポイントにて。。。



ゴイシシジミ





今年ようやく撮影することができたコヒョウモンモドキ





先の個体より黒化がやや強めです。すぐに飛んでしまい、裏翅の撮影はできませんでした。





是非来年は晴れの日に来訪したいです。





























スポンサーサイト



コメント

じんた

Unknown
悪天候の中でもターゲット確保してしまうところ、サスガです、強運の持ち主でもあるのでしょうねw
今年はミヤマシロ・ミヤマモンキ、会いたいな〜なんて思ってはいたのですが、来年かな〜。。。

来月もゼフを探して彷徨い歩こうかと思案中です(笑

ともきりん

じんた様
じんたさん、コメントありがとうございます。
今回の撮影は、逢えないつもりだったので、ホントにラッキーでした。
フィールドは行ってみないことには始まらない…今年はこのことを強く感じますね。

8月もゼフですかぁ!!
♀探しなんてのも、楽しいかもしれませんね。
ムモンアカもステキですが、やっぱり青狙いかな(^^;)
非公開コメント

ともきりん

ともきりんと申します。
蝶の観撮にハマり、早14年。

よろしくお願いします。