ムモンアカシジミなど


8月11日



今日の第二目的はヤマキチョウでしたが、この天候だと厳しそう。

・・・ですが行ってみないことにはということで、昨年撮影したポイントへ^^;

途中青空とまではいきませんでしたが、良い日差しの時がありました。アゲハ類やヒョウモン類も飛び出し期待したのですが、残念ながら会うことはできませんでした。



富士山麓でゴマシジミの他に撮影した蝶を紹介します。





ミヤマシジミ

昨年のポイントです。ボロ個体もいましたが、キレイな個体を探して撮影しました。

頭数は多かったです。





キレイなオスを見つけました。



マクロのついているカメラを車に忘れてしまい取りに行き、戻ってくると・・・



開翅してました!!実に鮮やかなブルー。







ヒメシロチョウ

なかなか止まらない蝶ですが、粘っていたら地面に降りてくれました。





吸蜜個体も見つけました。





ゴマシジミがたくさん飛んでいた小さな林。ワタクシ的にちょっとアヤシイ香りがしたので(笑)、長竿で樹を揺らしてみることに。。。ムラサキシジミやルリタテハが飛び出てきます。

端に小さなカシワが2本並んでいて、その一本をたたくと、オレンジの蝶が飛び出しました!!

追いかけたいのですが、岩が危険なのでその場で目で追います。少し離れた樹に止まったように見えました。



近づいて見てみると、オレンジが止まっていました!!



ムモンアカシジミです。

今日はヤマキチョウがダメだと思っていたので、ムモンアカを探そうと思っていました。

ピンポイントの蝶にまさか会えるとは、、、今日一番の収穫でした。



同じアングルですがトリミングしてみました。



飛び出したカシワを見てみました。アリは多くはありませんでしたが付いていました。

再度揺らしてみたのですが、別の個体は出ませんでした。



ヤマキチョウには会えませんでしたが、ゼフのアンカー走者であるムモンアカにバッタリ会えて、

最高の一日になりました。



フィールドはこれだから楽しいです^^



スポンサーサイト



コメント

BANYAN

Unknown
遅いコメントで失礼します。
ここのムモンアカは数も少なく、この時期では少し遅いのかと思っていましたが、新鮮な個体に出会えて良かったですね。

ともきりん

BANYAN様
BANYANさん、コメントありがとうございます。

ヤマキチョウは残念でしたが、まさかのサプライズでした。

揺らしたカシワが発生木だと嬉しいのですが。
ポイント的には良さげな草原と森なので、来年の楽しみができました。

来年こそ御一緒したいですね。
非公開コメント

ともきりん

ともきりんと申します。
蝶の観撮にハマり、早14年。

よろしくお願いします。