富士の麓へ~ムモンアカシジミなど


8月11日



毎年恒例となっている、富士の麓の草原へ。



6時頃にポイント入りしました。まだ時間も早いので、気になるポイントをいくつか下見。





カシワを長竿で揺らすと、ゼフが飛び出しました。



ハヤシミドリシジミのようです。飛び立った時にメスであることが分かりました。





広角で。後方にカシワ。左に富士山が少し入っています。





朝日を浴びたヒメシロチョウがキレイでした。







更にカシワを揺らしていくと、オレンジ色が飛び出しました!



ムモンアカシジミ





いきなり会えるとは思いませんでした。





少し時間が経過したのでゴマシジミを探しに行くことに。

昨年撮影したポイントへ。











開翅は撮影できませんでしたが、ソコソコの個体数が飛んでいました。





さあ次はヤマキチョウ!・・・と過去に撮影したことのあるポイントを回りましたが、飛ばず。。。







ヒメシロチョウはたくさんいますね。





昨年ムモンアカを撮影した林に行くことに。昨年の木からは出ませんでした。

帰りの渋滞も気になり、そろそろ帰り支度と思ったら、オレンジが飛んできました。



よ~く見ると3頭います。左の2頭は交尾中のようです!

右の一頭は、交尾を逃した個体??







交尾個体がヒラヒラとやや下方に降りてきました。





下草に降りてくれました。

最後はマクロで。





こんなにもムモンアカに会えるとは予想していませんでした。



撮影叶わなかった蝶たちは、来年かなぁ。

広大な草原なので、新たなポイント散策もしなければと思いました。





































スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ともきりん

ともきりんと申します。
蝶の観撮にハマり、早14年。

よろしくお願いします。